2014年01月28日

松井証券が全員に臨時賞与…正社員平均100万


 インターネット証券大手の松井証券は全社員約280人を対象に、通常の賞与とは別に臨時賞与を支給する。

 株式市場の活況による業績の改善を社員に還元する狙いで、正社員120人への平均支給額は約100万円になる見通しだ。

 コールセンターなどに勤める派遣社員や本社の嘱託社員などの支給額は、100万円を下回る。松井証券は通常、毎年4月に正社員を対象に賞与を支給しており、今年は昨年と同水準の平均約100万円になる見通しという。今回の臨時賞与は通常の賞与に上乗せする形で支給する。

 松井証券の2013年4〜12月期の税引き後利益は130億円前後と、前年同期の4倍超になると見込まれる。株式市場が活況だった06年4月にも同様の臨時賞与を実施しているという。

出典:読売新聞




posted by 時事 at 18:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。